エピレ

MENU

エピレ 脱毛はこちら!

 

本当に永久脱毛はできるのか?

ほぼできますが、100%とは言えません
100%なくなると言ってしまうと、1本でも10年後に生えて来た場合、クレームを生んでしまうことになるため、『ほぼできる』と言い方が、普通だと思います。
毛穴というのは、全身に無数に存在しますし、女性のホルモンバランスの変化で、男性化して、突如、1本毛が生えてくるかもしれませんよね(笑)
女性はあまりに、女性らしさの部分を使わないで生きていると、男性本ルモンが増えて、ひげが生えてくるなんて、話もあります。
ですので、100%とは、言うことはできません。
そうはいっても、ほぼなくなりますので、毎日の毛の処理からは開放されますし、肌もツルツルになりますので、夏、腕を上に上げて、ワキをみられても、全く恥ずかしくない状態には、すぐになれます。

 

全身脱毛をしたらいくらぐらいかかるの?
公式ページを見れば自分でおよその計算はできます
エステサロンによって体の部位の分け方が違うのでそこを注意する
例えば、エピレで初回で複数申込割引を使用しての場合・・・

 

【全身といえば必ず脱毛したいと思う箇所】

・両ワキ      無料
・背中 上&下 7000円×2部位×4回=56000円
・両ヒザ下&上 7000円×2部位×4回=56000円
・両ヒジ下&上 7000円×2部位×4回=56000円
・ビキニライン(上) 3500円×4回=14000円
・ビキニラインS(両サイド) 3500円×4回=14000円

 

★合計★ 196000円

(※注意 毛の濃さによっては4回必要のない人もいます。)

 

【人によってはこの部分までは脱毛を希望しない箇所】

・アゴ         
・乳輪周り
・胸センター
・へそ周り
・お腹
・ヒップ周り
・両手の甲&指
・両脚の甲&指
・首うしろ
・ひたい
・ほほ
・フェイスライン
・トライアングル
・Iライン
・Oライン

に関しては、脱毛したい箇所を選んで、濃さによって、回数を考えて行くという、計算方法になります。

 

 

エピレ・脱毛口コミ

★安すぎて逆に不安(笑)

最近の脱毛の広告はどこも安すぎて逆に不安だったので有名店を選びました。サロンは新しいし綺麗で行くだけでも美意識があがります。本当に痛くなくて、あっという間に終わって、その後も肌トラブルもなく、とても嬉しいです。エピレはパーツごとに金額が明確なので思いがけず高額になってしまうこともないです。全身脱毛したいなと思うので追加していこうと思ってます。

(20歳 林田エリカ 大学生)

 

 

★両ヒザ下の脱毛も激安
ワキが激安になっているエステは多いけど、ヒザ下が激安になっているエステをやっと見つけました!ワキは10年前に脱毛してあって、ヒザ下追加は高額だったのでずっと迷っていたのですが本当に嬉しいです。毛の量が私は少ないから、3回だけで終了できるかも。追加したとしても1回7千円しかしないから安心♪やっとカミソリ処理から開放されます♪

(31歳 樹里 スタイリスト)

 

 

 

エステの脱毛と家庭用脱毛器の違い

脱毛脱毛効果が違う
考えてみれば当たり前なことなのですが、数万円で量産されて売られている器械と、数百万以上でエステ会社が購入している器械と、脱毛効果が同じなわけがありません。

 

あと、エステサロンが扱っている脱毛器は、扱い方を間違えると、火傷を負わせてしまう可能性があったりするため、一定の研修や資格を持った人しか取り扱っていません。
火傷なんて聞くと、逆に不安になりエステサロンに行くことを躊躇してしまうかもしれませんので、どうしたら火傷を負わせられるかを、書かせていただくと、同じ場所を10分ぐらい当て続けたりしたときです。
通常、5秒〜10秒で脱毛効果を出せるため、エステティシャンは、肌からはずします。ですので、まず、ありえません。
ですのでご安心ください。

 

逆に、家庭用脱毛器は、素人の方が、どんなふうに扱われるか、分からないため、絶対に、火傷しないパワーにしておかないとなりません。ですので、必然的に、脱毛させるパワーはとっても低くなります。

 

ですので、エステサロンであれば、6回から9回通えば、ほぼ永久脱毛できますが、家庭用脱毛器は、永久脱毛を目的には作られてはいません。
そこが大きく違います。

 

脱毛フラッシュ脱毛なら、どちらも痛みなし!
脱毛をされたことがない方は、まず痛みを気にされると思いますが、フラッシュ脱毛という方法であれば、ほぼ痛みはありません。家庭用脱毛器で、レーザー脱毛器というものを購入してしまうと、痛いです。15年〜8年前ぐらいには主流なものでした。痛くて、使わなくなってしまう方も少なくない現状でした。

 

そして、電気脱毛といわれている、1つ1つの毛穴に、微弱の電流を流して脱毛をするという方法の場合は、フラッシュと比べると、痛いです。ですが、永久脱毛できる確立は、こちらも用いたほうが、高くなるため、美意識の高い女性のために、今も、要望が多いです。
こちらは、フラッシュ脱毛器よりはるかに技術が必要なため、育成に時間の要せる、大手のエステや、美容整形外科で、施術が可能です。

 

ですが、痛みがあるため、フラッシュ脱毛で広範囲の毛を脱毛させても、なお、気になる毛があれば、ピンポイントで行うとか、同時進行で行うとかが、お薦めです。

 

脱毛肌はどちらもツルツルに!
脱毛直後は肌の弱いかただと、少しかゆみが起きたりすることがありますが、エステサロンはしっかりと、射照後に、クールダウンさせて、専用のクリームなどで、ケアをしてくれますので、安心です。
家庭用は、ポイント1で書いたように、それほどのパワーはないので、あまり心配はないですが、ご自分がお使いの、基礎化粧品系でアフターケアをすれば、まず問題ありません。

 

そして今までより、毛が生えてこなくなりますので、毛抜きをしたり、剃ったりといったことをしなくなりますので、そのことで、肌はツルツルになって行きますし、膨らんでしまっていた、毛穴も、平らになります。

 

脱毛背面が脱毛できない
これも当たり前の話なんですが、自分の手の届くところしか、家庭用脱毛器の場合、脱毛できません。

 

 

エピレ 無料カウンセリングはこちら≫≫≫

TBCプロデュース
脱毛エステ『エピレ』